TOPへ戻る

アイムジャグラーの負け方と勝ち方






■アイムジャグラーの負け方
負け方を説明したいと思います。
というか、過去のわたしの反省がほとんどです。
こうすれば簡単に負けることができます。ジャグラーでも5万円くらいは楽に負けられます。
5万円負けてこいといわれたら負ける自信はかなりあります。
1万円勝つのはかなりしんどいです。設定1でも機械割り96.91%だからそんなに負けるわけがないと
思っているあなた、機械割りなんて関係ないですよ。
こんな負け方があるという場合はメールください。追記しますから・・・

【天狗編】
■特に何も考えず、空き席が1台だけだったので打ち始めると、すぐにペカって大連チャンで勝ちました。
 次の日も同じような勝利、これが3回ほど続くと、負ける気がしないと周りの人にいうようになり、いわば天狗状態
 となる。しかし幸運も3回程度がいいところで、どの空き台を打ってもペカらない。
 おおはまり台を追いかけても1000Gオーバー やっとペカってもREGで連チャンしない。
 ふと気がつくと3回分の勝ちが一回の敗北で消えている。
→ とてもよくあるパターンで勝っているときは負ける気がしないものです。台選びなんかどうでいい。
  すわればペカると考えてしまいます。そんな甘いものではありません。
  台選びを厳選することがトータルでの勝ち組になれます。

【1台命編】
■朝一、とにかくペカるまでと思い打ち続けるが、400,500,600Gとなってもペカらない。
 800G超えてくると、もうやめられない。
 やめたらその後、大連チャンするのではないかと思うと、やめれない。
 800G超えるときっと抽選してないのでは?という疑問がわいてきてノーマルなのに裏物を打っているような
 気分になってくる。
 850GくらいでやっとREG 大連チャン期待 そして単発・・・ えっ? もう3万負けている?
 どうやってとりかえせるんだろう?
→ 1台の初期投資は最大3Kを守ろう。朝一なら朝一用の戦い方があります。

■とにかく決めた台を打つのがプロだというアホな思いこみで、はまり壁ができようと
 1000Gはまりをくらおうと設定1でも機械割りは96.91%あるんだからそんなに負けることはない
 と自己弁護論を心の中で主張し、追い金を連発していると意地になってきて連チャンするまで打つぞ
 みたいなことになり気がつくとジャグラで10万負けている。
 ジャグラーで10万負けってある意味自慢できるかもしれない
→ この打ち方は裏物を打つときに多いスタンスですが、ジャグラーでやってはいけません。

【セミプロ編】
■夕方、合成確率が6以上、BR比率50%、はまり500G以内、BR総回数20回以上 REG確率1/300以下という条件に適合したので
 打ち始めると、あっさりはまり記録更新800G超えても当たらず、泣きながらやめた。
設定を追う立ち回りでは常勝は無理ということを理解せよ。投資を決めて打つべきです。

■4000G消化でB20R20というこれこそ6という台で打ち始めるが500Gの壁が5連続して大きな負債を
 かかえてしまった。何かスイッチが入ったようにペカらない。遠隔じゃないのか? そうだ絶対遠隔でしかあり得ないよ。
これは機械割り調整プログラムが実行されている可能性があります。設定6であるとするなら据え置きかどうかも影響します
 が、遠隔の可能性はジャグラーにおいてはないと思います。

■夕方に設定456確定フダがささった台が空いたので、全ツッパで負けた。
信憑性のあるフダでもほとんどが設定4です。設定4は暴れますので全ツッパはダメですよ。

【満席編】
■空き台がでても、600G以上のハマリ台ばかりだが、打ちたいので無条件にすわり、つっこみまくり、そして負ける。
負けて当然、話にならないですね

■満席で今打っている台をやめると、打つ台がなくなってしまうので、いつもならやめるところだけど
 続行して全部飲まれる。あのとき流していれば1000枚流せたのに・・・
これはよくあることだと思います。非常につらいですね。でるときもあるのですが・・ 自分の決めたやめどきを守るのが
 勝率UPになると思います。

■満席だったので島全体をみてみると、かなり設定は入っていないようではまっている台が散見される。
 しかし空き台がでたのでダッシュで確保、もちろんハマリ中で合成確率もすごく悪い、でも空き台がないし
 もしかしたら、確率の収束で連チャンするかもしれないしと勝手な思いこみでこっぴどく負ける。
確率を追わないスポット攻略での適合台であればいいのですが・・

【適当編】
■空き台に適当にすわり5000円ずつ打つが、5台移動してもペカらない。
 10台くらいになってくると、人間が壊れる。俺は遠隔されているんだ、5万でノーペカだなんて
理由無き台は打ってはいけません。打つべき台には理由がないと打ってはいけません。
 でも2万ノーペカはよくありますが、5万ノーペカは日本レコードでは?

【女編】
■隣のねーちゃんがかわいいのでやめ時を失い気がつくと3万負けていた。
これはしょうがないね

【意志弱編】
■ジャグ連して下皿一杯になったとき、200Gでやめようと決意するが気がつくと追い金していた。
意志が弱すぎる、やめどきは明確にせよ

■はまっては連チャン、はまっては連チャンを繰り返し、なかなかやめどきを決断できず、今度連チャン
 したらやめようと思うと、連チャンはやってこなかった。
基本的にハマリは自分で経験したらダメなんです

■未練打ち
 やめようと思って箱にいれるが、後5Gと思いながら箱を抱いて打っていると全部なくなってしまった。
箱を抱きながらの未練打ちは最もわたしは軽蔑する行為です。

【ヒキ強弱編】
■100G以内でREG15連してしまい、ずっと追い金していた。
かなり高設定?? いい経験になりますね

■1日中、下皿だけの勝負で一回も箱をつかわなったが、ピークでやめれば10Kは勝っていた。
 1日かけて全部、飲まれて、負けた金額以上に負けた気分だ
ピークで10Kはしょぼいですが、たくさんペカったからいいかも?

【思いこみ編】
■ジャンバリが聞けたので高設定と勝手に判断したが、次のボーナスは1000Gを超えていた。


■アイムジャグラーの勝ち方
上記の反省と確率論、実戦データから統計をとり、設定を追わない攻略法、スポット攻略法をあみだしました。
攻略法といっても、普通に打ってやめるだけです。
1Kか2Kで40〜50%で当たりを拾えます。その後のジャグ連の有無はわかりませんが、まずは初当たりを
高確率でGETする攻略法です。
ジャグラーでいつも負けていました。ジャグラーをバカにしていたせいもありますが、
こんな機種、その気になればいつでも勝てるよ といってましたが、いつも負けていました。
10回ホールにいって2回しょぼ勝ち、8回は大負けというパターンでした。
いつもお金がなく、貧乏神が肩にのっているようでした。
しかし、それこそ本気でデータをとり、確率論を勉強し、抽選方式を調査し、実機を購入しデータを
とることにより80%勝てる方法を編み出しました。
それでもいつでも勝てるなんて絶対に思えません。いつもデータを解析して進化させることを
考えています。